まだ朝だと思っていたら昼だった。

モンゴロイドの肝臓に乾杯

 

spotify聴いてた

 

未来の音楽

未来のヒトは身体に依存しないから

聴者に身体はない。

音楽はカラフルな軽量粘土のごちゃまぜのようにして

その芳香・色彩・編成をマインドセットされる。

そのはず

 

労働者にっては自己否定の内面化を伴う

選択と集中

その最終形態としての「利他の精神」

依存と尊厳