2022-05-31から1日間の記事一覧

「手作りのアジール」という本を読んだ。 山が障害なら 障害は社会が規定するものだから わたしの中の社会が規定する。 そうしてわたしの中に山を持てばいい。 だれにでも あなたにも山があってそうした 山と山とが出会う。

埋めちゃだめだ 焼いちゃだめだ 干からびさせても だめだそれをけして いけにえにしてはならない

ササラ太郎 「自然居士は実在の人物で、永年2年(1294)3月、比叡山の大衆の詮議により京都を追放された、ササラ太郎とも呼ばれた半僧半俗の禅宗系の異端の徒であった。その布教活動は、芸能的要素を濃厚に持っていたらしい。彼自らは放下の禅師と号したよ…