2022-05-22から1日間の記事一覧

ピノキオとゴーレム

完成が焦燥の結果なのだとしたら 時間へ放逸された我々こそ焦燥の結果だと思う。 それは形象化への情熱の結果でもある。 神に意識があるとすればそれはすべてで その無意識があるとすれば同じくそのすべてでもあるだろう。 神に情熱はあるのかな。

わたしたちは潜在的に戦争状態にいるのであれば わたしたちひとりひとりがパルチザンになる どこの国の兵隊でもなく わたしによるわたしのための兵士 経済が兵器になる 情報が兵器になる 民主主義が兵器になる 地形が兵器になる パンが兵器になる やさしさが…